higablog.

現役体育会サッカー部higashiの、常にフットワーク軽く何かに挑戦し続ける「人生」を発信中!「楽しいの象徴のような人」を目指す!

MENU

【目指すはApple Watch!わらしべ長者企画#1】@渋谷をしてきた話。〜前編〜

f:id:y-higashi0506:20181028114000j:plain

 

こんにちは!

 

higashiです!

 

先日、2018/10/19(金)にわらしべ長者企画を渋谷でやってきました。

 

物々交換で最終的にApple Watchを目指す!というのが本企画の趣旨です。笑

 

 

今回は、企画をしようと思ったきっかけや内容、結果について書いていきたいと思います。

 

 

渋谷のハチ公前でよくフリーハグとかやっている人を見かけると思います。

 

その一部となってダンボール掲げて僕も立ってました!

 

 

詳しくは中身でたっぷり話しますので是非お付き合いください!

 

 

 

 

1.そもそもわらしべ長者って何?

 

みなさんはわらしべ長者と聞いてすぐに何かイメージできますか?

 

僕がわらしべ長者企画をやってみてわかったのは、

意外とみんなわらしべ長者を知らないということです。

 

それもあり、企画においては「わらしべ長者」よりも「物々交換」を目立たせるようにしました。

 

まずは、わらしべ長者が何たるものなのか確認していきましょう。

 

以下、Wikipediaからの引用です。

 

 

わらしべ長者は日本のおとぎ話のひとつ。

今昔物語集』および『宇治拾遺物語』に原話が見られる。

舞台は奈良県桜井市初瀬の長谷寺と伝わる。

 

ある1人の貧乏人が、観音様のお告げをもとに、

最初に持っていた藁(ワラ)を物々交換を経ていくにつれて、

最後には大金持ちになる話である。

 

原話の結末は馬と田を交換して地道に農作物の収益で豊かになるというもの。

 

          引用:わらしべ長者 - Wikipedia

 

 少しはイメージ湧きましたか?

 

 

ここ最近では、YouTuberがわらしべ長者企画をやる人がいますよね。

 

それもこちらに着想を得ているのです。

 

現代世界でも物々交換でお金持ちになろう!みたいな感じでね。

 

 

実際にリアルわらしべ長者の例は世界中で見られ、

 

最終的には家を手に入れた人もいるんだとか、、、

 

わらしべ長者の説明はこれくらいにして、

 

次は僕の企画について入っていきます!

 

2.わらしべ長者企画をやろうと思ったきっかけ

 

さて、僕がこの企画をやろうと思ったきっかけですが、

 

熱烈にApple Watch欲しい、なんか面白いことしたいなあと思ったからです!

 

また、それを見た人が楽しんでみてくれたら嬉しいなと思いやりました。

 

 

何か非日常的なことがしたいとも思っていましたし、

 

それを色んな人に還元したいなあという想いもありました。

 

そこで思いついたのが、このわらしべ長者企画でした。

 

ちょうどApple Watchも欲しかったし。笑

 

 

大部分はノリで決めました。笑

 

この企画を友人に話したところ、協力してくれる人がいたので一緒に実行しました。

 

感覚としては、気付いたらハチ公前にダンボール掲げて立っていたぐらいのものでした。

 

まずはやってみようメンタル全開で行きました。

 

しかし、、、

 

当日の星座占いが最下位だったのが僕の中では気がかりでしたが。笑

(牡牛座)

 

3.今回のわらしべ長者企画のルール

 

 

相手が出したアイテムは絶対交換というルールは、

 

交換する人も、より多くの人に参加してほしいと思い設定しました。

 

僕自身も、交換する人が全然いない!となったら企画破綻してしまいますし、

悲しいですからね。

 

 

交換ハードルを下げる目的と、

 

このルールを設定したほうが、交換するものの振り幅が広くなって面白いのではないかと思い設定しました。

 

 

時間は2時間がマックスについては、

 

YouTuberの人は多くの人が1時間でやっていたのですが、

 

僕らは何しろ初めてで、何が起こるかわからないので2時間に設定しました。

 

長くやりすぎてもダラダラしちゃいますからね。 

 

 

最後の交換してくれた人をブログ、SNSでご紹介は、

 

やはり見ている人にも楽しんでもらいたかったので、写真付きで配信しようと思ったのでルール化しました。

 

しかし、、、

 

いざやってみると、交換するペースが早すぎて

 

SNS更新は非常に難しかったです。

 

人が来てくれるときは次から次へと来るんですよ。笑

 

こないときは全くだけど。

 

ルールについてはこんな感じです!

 

4.さいごに

 

今回は長くなってしまいましたので、このへんで筆を置こうかと思います。

 

ブログタイトルをみてください。

 

これは「前編」ですので、もちろん「後編」に続きます!!

 

後編では、実際にどのような交換をしたのかなどなどまとめていきますよ〜

 

是非お楽しみに!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ではまた☻

 

 

今回の企画は、友人の協力の下成り立ちました。

ありがとう!

 

▼▼

 

Special Thanks:Yuta Saito (@iniestaxavi68) | Twitter